FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

本・音楽・漫画

ジャスティンビーバーがSoftBankのCM出演してる!出演料が気になる・・・CM考察まで!

こんにちは。RIKKAです。 SoftBankのCM見ました?ジャスティンビーバーが出てましたよ! 最近、auのCMに押されてる感のあるSoftBankが久々力入れてきましたね。 ジャスティンビーバーがピコ太郎が共演!出演料がかなり気になる ジャスティンビーバーがドラえ…

【魔法使いプリキュア】最終回ネタバレ・プリキュアアラモードのキャラ紹介も

こんにちは。RIKKAです。 ついに1年続いた「魔法使いプリキュアが」最終回を迎えましたー。 最初から「魔法使い?」って思っていましたが、 いざ終わるとなると少し淋し気分です。 さてそんな 魔法使いプリキュア最終回あらすじ・ネタバレあり 「キラキラプ…

東京タラレバ娘ドラマ1あらすじ感想:タラレバ女は基本的に見下している

こんばんはRIKKAです。 ついに「東京タラレバ娘」がドラマ化されました。 トイアンナさんにはマンガ「東京タラレバ娘」が散々に言われていましたが、私は結構好きです。同時代性を感じて なんというか、作者の東村アキコ「ママはテンパリスト」が好きだった…

君の名は。映画感想:やっぱ泣いた。

こんばんは。 RIKKAです。 泣いたわ本は読んでたけど街も景色はきれいだしRADWIMPSの音楽は絶妙だし 光と影がぐっとくるし 方言はほぼ一緒だし泣くわ飛騨古川へ行きたくなる気持も分かる。名古屋からなら保育園いっとる間に行けそうだわ#君の名は。— ぶれぶ…

宇多田ヒカルCOLORS歌詞感想&歌うのは難しすぎるよ

こんばんは。 いま宇多田ヒカルのカラーズを謳いながら、足をがりがりし、更にブログ書いてるRIKKAです。まさに三足の草鞋w COLORSサビの「青い空は~」のところもなんとなく知ってたんだけど、 発売当時にULTRASOULもといULTRABLUEを買わなかったせいか、…

【逃げ恥最終回あらすじ感想考察】ネタバレあり:多様性を認める社会がここに

こんにちは。 津崎みくりです。 ウソです、昨日「逃げるが恥だが役に立つ」の最終回を3回見て寝坊したRIKKAです。 「逃げ恥」を見ていない方には、このフィーバー度合いが寒いことでしょうが、ただの契約結婚・恋愛ストーリーではないのがこの物語のいいトコ…

はぴまり:ドラマ版シーズン1の最終話まであらすじ感想・漫画との相違点

こんにちは。ディーンフジオカ主演の「はぴまり」ドラマにずっぽりハマったこの二日間・・・RIKKAです。久々ドラマ一気見しちゃいましたね。前回1~6話までの漫画との相違点を書きましたが、今回は7話から12話の相違点と結末と感想を書きます。 rikko.hatenablo…

はぴまり:ディーンフジオカ主演ドラマにハマってこんな時間!

こんばんは、RIKKAです。 「はぴまり」ってご存じですか?私のお気に入りの漫画です。四回くらい読んではニタニタしてます…きしょくわる〜い なんせ電子書籍で携帯でいつでも読めるようになっておりますので。 その「はぴまり」がディーン・フジオカ主演でド…

住野よる「君の膵臓を食べたい」あらすじ感想:逃げ恥”平匡”で読む

こんにちは。昨晩10時頃から「君の膵臓を食べたい」を読み始め、一気読みして大泣きし盛大に寝坊したRIKKAです。 それもこれも旦那さんが置いていった本の中に、以前からタイトルと装丁のギャップが気になっていた「君の膵臓を食べたい」があり、ふと手にし…

完結済おすすめ長編少女漫画3選・イタキス・天は・BLACKBIRD

こんばんは。 またもや酒と女の日々・・・ではなく漫画と腹筋の日々を送っていたRIKKAです。 実は、漫画に一カ月に10万以上使ってしまったこともある漫画好きでもあります。漫画喫茶とレンタル、電子書籍、リアル購入・・・読む手段はいろいろありますが、これまで…

星野源のファン層は10代?アラサーアラフォーじゃないの?

おはようございます。 珍しく朝からブログ! なんてデタラメです。予約投稿というものを知りつかってみたかっただけでけなRIKKAです。ホントは今夜中です。こんばんは。 さきほど、友人と話しているうちに星野源のTBS系火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」…

「小説 君の名は。」の感想と映画のヒットは久々感が理由

新海誠監督の「小説 君の名は。」を読んで青春に浸っているRIKKAです。こんにちは。 映画の方が興行収入もよろしくって、周りの方々は「ぜったい映画館で見た方がいい」と言われておりますが、もうDVDがでるのを待ったほうがよくないかという時期に来てしま…

久々アクセス数を見たら、宇多田ヒカルさんのおかげでむちゃくちゃ上がってた件

こんばんは。 RIKKAです。 三連休いかがお過ごしでしたか?わたしは・・・ いつもの5倍のアクセス数になってました。

ノーベル文学賞と村上春樹、今年は取るの?人類の進歩に役立ってる?

こんにちは。RIKKAです。 宇多田ヒカルのFantomeの歌詞感想シリーズを書こうかと思ったけれど、 昨日のノーベル文学賞ニュースの件で思うところのありPCに向かった次第であります。 今年のノーベル文学賞は、2016年10月13日(木)午後8時頃発表だそうです。 …

宇多田ヒカルのFantomeの歌詞感想:天然水CMソング「道」・ヒカルパイセン

こんばんは。 ぼーっとした瞬間CDケースを落としてしまい、割れて悲しみに浸るRIKKAです。 ヒカルパイセンに聞けが面白い! まだ宇多田ヒカルの「Fantame」ヘビロテ中ですが、ちょっと落ち着いてきました。 んで、公式サイトとか見てウハウハしてます。その…

宇多田ヒカルのFantomeの歌詞感想:LGBT共感「ともだち」の意味と苦手な曲

こんにちは。 宇多田ヒカルの「fantome」をヘビロテしすぎて寝不足気味のRIKKAです。 だって、歌詞がいいんだよー 「サンダーマン」みたいに目からビームが出たら、歌詞カードに穴があくところでした。危ない やっと「二時間だけのバカンス」の章が終わり、…

宇多田ヒカルのFantomeの歌詞感想:東京五輪へのWタッグの予感

こんばんは。 また夜更かし中のRIKKAです。 宇多田ヒカルの「Fantome」が今更ながら正しい読み方が「ファントーム」で、「ファンターム」でなはないことに気付きました。 そしてかなりどーでもいい情報ですが、前回記事をアップしてしばらくした時に気付いた…

宇多田ヒカルのFantomeの歌詞感想:スリルを求める女性のリアルと癒し(1)

こんばんは。 宇多田ヒカルのFantome(フォンターム)をヘビロテ中のRIKKAです。 ※追記:誤記「フォンテーヌ」を「ファントーム」になおしました。申し訳ありません。 歌詞カードの重要性を再認識させる曲たち 歌詞カードを穴が空きそうなくらい見てます。 …

宇多田ヒカルの新作fantomeが売れた理由

こんにちは。 RIKKAです。 宇多田ヒカルの新アルバムが全米チャート3位という衝撃に目を耳を疑っているのですが。。。自然発生的な流れで宇多田ヒカルが売れてしまったという事件。 宇多田ヒカルの魅力 ある意味、最初のあのだらだらダンスが、目に焼き付い…

「マンキツ人間」:コンビニ人間への下ネタオマージュ

こんばんは。 RIKKAです。 コンビニ人間への下ネタオマージュ「マンキツ人間」 漫画喫茶は、音で満ちている。 個室ではなく、外が見えるカウンターを好んで利用する私には、客が入ってくる音と店員の「いらっしゃいませ」という威勢のよいマニュアル化された…

3D彼女12巻完結・感想・ネタバレ

3D彼女ちょこちょこ電子マンガやらレンタルで読んでました。 少女漫画なんですけど、目線は男がメイン。 あらすじは つっつんこと筒井光(つついひかり)はアニメやゲームのバーチャルな女の子で満足している高校生。ある日、プール掃除を一緒にやるハメにな…

ロックバンドのボーカルは前髪がなぜ長いのか?

邦楽ロックバンドのVo.の人、前髪長くないですか? こんばんはRIKKAです。 ふとこんなことを思いました。 邦ロックバンドのボーカルって、どうして前髪長い人が多いんだろう〜?#BUMPOFCHICKEN #ONE OK ROCK #くるり— RIKKA (@aoringoame3) August 20, 2016 …

「コンビニ人間」感想:私も仮面をつけている8/20追記

8/20追記:コンビニで「コンビニ人間」のサイン会するそうです! こんばんは、RIKAです。 近頃「コンビニ人間」の感想を読むことにはまっています。 ところで、このコンビニサイン会凄くシュールでたまらないですね。 「後で後悔する」みたいな重複感がいい!…

絶賛批判集中の『今日は会社休みます。』が好きな理由

こんばんは。RIKKAです。 仕事も終わったし、やりたいことへの道筋を教えてくれる人とも話せたので、 大好きなブログを書いて寝ることにしますw 『きょうは会社休みます』11巻・12巻を読みました。 その感想と『駄目ファンタジー』についてサラリと書きます…

おすすめ音楽、もといわたしをつくった音楽

今日はさくっとかく。小さいころは工藤静香が好きだった。 これは私ってちょっとオシャレなものがすきなのと言っていた学生時代の黒歴史だけれど 今思い返すとそんなスタンスを覆すくらいなかなか良いものだと思う。 ただ、おニャン子クラブしかり、AKBしか…

ブログ歴軽く10年こえてわかったこと。

実はブログはじめてから、軽く10年くらいは経ったています。 はてなじゃなくて、最初はgooブログだったり、途中からでてきたアメブロだったり。 いろんなところで書いてました。だからって文章がうまくなったりしてるわけじゃなんだけど。思えば最初は恋愛ブ…

湊かなえの『母性』は母性を崩壊させる。

湊かなえ『母性』で崩壊する母としての自信 最初に母性の崩壊などと恐ろしいことを書きまたが、本書自体を否定するものではありません。 むしろこの作品に共感し、自身の母性と向き合うきっかけを作ってくれた、素晴らしい作品です。 ではなぜ母性の崩壊なの…

『蝶々の纏足』はアイスクリームの話しか覚えてないけど、好きな一冊だ。

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」 photo by hkchris.com昨日、山田詠美作『僕は勉強ができない』を人生に影響を与えた一冊と記事に書いた。これはすごく好きな作品で人生で何度も読んだ本TOP30入ると思う。そして、同じ作者の『蝶々の纏足』『放課後…

ONE OK LOCK聞いている

ONE OK ROCK 「完全感覚Dreamer」 - YouTube最近ONE OK LOCK聴いてる。ちなみに母もハマっているようだ。60才オーバー 多分10代に支持されているバンドなんじゃないかと推測しているのだが感性が大人になりきれない、おばさんとおばあさんはハマってしまって…

『僕は勉強ができない』

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」『僕は勉強ができない』by山田詠美 男子高生が世間のうがった見た方と戦いながら成長する一冊。 ガリ勉で、モテなかった中学時代。主人公の「勉強ができないけどモテる」に憧れました。 高校生の時も、大人になっても何…