FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

かき氷が高い!1000円以上は異常なのか?人件費・改修費・テナント料などを計算してみた

こんにちは。

主婦ライターRIKKAです。

最近、かき氷専門店増えていないですか?

しかも高い!

f:id:aoringoame3:20170728040405j:plain

そんな状況でなぜ高級かき氷が売れるのか考察してみました。

暑いですけどね。たしかに。

かき氷屋が増えているのは事実だった…

www.news-postseven.com

いきなりポストセブンから。しかも2015年の記事なんですけれどね。

アイスモンスターっていう東京のかき氷店は1000円~1500円の価格帯にも拘わらず、大盛況のようです。

ちなみに前回東京に行った際に上司に「娘さんが喜ぶと思うよ」っと紹介していただいた、台湾発の日本に3店舗あるアイスモンスター。道に迷ってたどり着けなかったけど…ひと様のTwitterを見せていただきました。

 

夏季限定キウイかき氷は¥1,440(税込)だそうです。

えっ?なんじゃこりゃー!
1,440円って良いランチの値段じゃないですか?
二人で行ったら3,000円ってCDかえるじゃん(CD…な時代)

と私にわけがわかりませんでしたが、私の思ってる『かき氷』と一部若者に人気な都会の『かき氷』は別物と考えて落ち着きました。

うん。まあ~都会だし、果物乗ってるし、パフェみたいな?感じかなと。

 

パフェでも高いけど、ホットケーキがパンケーキと呼ばれたら1,000円越え当たり前みたいな風潮と同じだと思うことにしましたよ。

先日オープンした名古屋のかき氷やさんで感じた違和感

f:id:aoringoame3:20170728040742j:plain

アイスモンスターは我が街、名古屋のラシックにもあるそうですけどブランド力でしょうね。と『異常気象』ならぬ『異常食料』というカテゴリーにいれておりました。

 

ですが、駅から近いわけでもない徒歩圏内にコジャレタかき氷専門店ができて、娘にねだられふらりと寄ったんです。

そうしたら行列で、なんとか店にはいると…

食べ終わったのに出てこないお客さんがちらほらいました。

『えー並んでるのに帰らないって非常識!』

っと心の中で悪態をついていると…

 f:id:aoringoame3:20170728123530j:image

 ↑

id:yokoyumyum)に、インスタ向け女子メニューとコメントいただき妙になっとく。インスタ風に写真を加工してみました。

 

また同じテーブルにかき氷が運ばれてきました。さっきとは違う味のよう。

『ん?目の錯覚?かき氷って2杯食べるものなの?』

 

「1杯800円でもたっかー!」っと思っていたのですが、一人あたり1,600円ですよ。

一人2杯食べるお客さんが何組もいました。

 

かき氷が高いだけではなく、2杯も食べる世の中になったのかってみんなのお腹が下らないか心配になりましたね。

そして自分たちの番が回ってきて…

 

 

「えーこんなに大きなの食べれないよ」

と思いながらも食べてみたら…

うまい!ふわふわ!食べられる!

ってなりました。

2杯はさすがに食べないけど!

で、こんなところでかき氷や専門店なんぞ夏季限定かなっと思い、お店の方に尋ねた所。

「冬もかき氷専門です!」

 

っとにっこり言われちゃいました。

 

かき氷専門店なんてレアだと思っていたら、先日「スタイルプラス」という東海ローカルの番組で『進化系かき氷専門店』特集が組まれており、

大須の吾妻茶寮というお店では AzumAtchA (アヅマッチャ) 1,296円也。

高くなーい?

これをみると私が行った800円が安く感じる始末。 

f:id:aoringoame3:20170728040702j:plain

ちなみにミスドのアイスコットンキャンディーも669円です。チェーン店で669円…ドーナツ5個は食べれますよね。きしめんみたいでおいしかったですけど!

確かにおいしいけれど…かき氷って水じゃないの??

かき氷屋さんの使ってる氷って氷屋さんで買うのだと思うのですが、

あれっていくらなんでしょう…

ネットで業務用を調べてみました。

普通の氷の値段は一貫330円なので一杯88円くらいが原価

ネットで検索してみたら、たぶん普通の氷だと思われるものが一貫330円(送料込)でした。平均値をとるべきですけど、まあ参考に1店舗のみで考えてみました。

約4貫目 14kg 1分割あたり 330 円
一箱2,640円(関東・東海・関西送料込み)

引用:ブロックアイス 約4貫目 8分割|HyoHan web

ってうか氷って「貫」で数えるんですね。しらなかった。

 

ちなみに一箱60~80杯分とありましたので、夜店で見るようなかき氷の2倍はつかっていると換算し30杯分と勝手に計算。

2,640円÷30杯=88円…

氷の原価88円に凝ったシロップとか入れたら100円くらいにはなりますかね。

飲食の原価率が30%くらい(価格が1000円であれば原材料費は300円)と言われているので、これを入れると…100円でしたら333円でいいはずなんですよね。

夜店だったら、そんなものですかね。

ちなみに天然氷だとどうなるか?

f:id:aoringoame3:20170728041107j:plain

天然氷1貫目(3.75kg)=500円 ロックアイイス1.1kg=250円 です!
業務店、一般販売ともに同じです。

引用:「天然氷」ってご存知ですか?|天然氷屋のオヤジ まささんのブログ

運搬費なしの値段です。

天然氷ってちなみに、冷蔵庫ではなく天然の氷室(京介ではない)で凍らせたものです。

ここの天然氷屋さんはとても気概のあるかたのようで、高いかき氷には批判的でした。

この値段でいくと。。。

500円×4貫=2000円…あれ?安くない?

運搬費抜いてるとは言え、「テレビでは天然氷を使ってますから!( *´艸`)」みたいなプレミア感だしておいて、そりゃないよ。

ちなみにここの方の言葉がいいですので引用いたします。

天然氷は…
原料の水はタダで自然の寒さで凍らせて、電気を使わない氷室で保存ができて、ほぼ在庫の限り売り尽くせるし、万一売れ残っても100%腐敗することもなく融けて流れて自然を汚さない、ずば抜けて効率のよい商品ですから(´艸`)

引用:「天然氷」ってご存知ですか?|天然氷屋のオヤジ まささんのブログ

ちょっと感動。

しかも、それで『800円とかお金とってるところは空気にお金払っているようなもの』とのこと。運搬費がかかってない前提ですけどね。

だからきっと雰囲気料だと思うことにしました。

って納得できないなー…ということで

機材代、テナント料、人件費を算出してみた。

アイスモンスターなどはよくわかりませんが、近所の800円かき氷屋さんの機材代などいろいろ勝手に想像してみました。

まずは機材代、改修費用

こんな感じの置いてありましたよ!

 

①かき氷機はAmazonだと76,800円でした。

 

②テナント改修費 

アットホームで検索したらここと思わしき店舗の紹介がまだありました。。。w

約16坪でした。

テナント改修費用は大体坪単価35万~とのこと。

・16×35万=560万円

 

③厨房機器

ざっと見渡した感じでは、業務用ステンレスのカウンター、シンク、冷蔵庫くらいが見えました。

冷蔵庫はたぶんこんな感じ…

・中古で10万円

 

・4万円弱くらい。

厨房機器は全然たりていないような気もしますが、30万くらいで揃えれそうなかんじ。

ちがっていたら、素人の勝手なおもいこみです。ごめんなさい。

 

テナント料

広告によると

テナント料月額 約10万円 保証金6カ月=60万

1年で換算したら10万×12カ月+60万=180万円

人件費

営業時間:6時間(準備などに実働8時間にしておく)

営業日:週4日のみ

人件費:ざっくり時給1000円として…3人はいましたが繁忙期ということで2.5人にしましょうw

・8時間×4日×52週(1年)×1000円×2.5=416万円

高い!

 

ということでまとめますと・・・

かき氷屋さんを開店するにあたっての1年目にかかる費用合計は・・・

かき氷機76,800円+改修費560万円+設備30万+賃料180万円+人件費416万円=11,936,800円

ってことで1,200万円もかかります!ひー

意外と高い!のかよくわからないけれど一般的に投資回収率は20%が理想らしいので、

5年で初期投資額返済するってことですね。

(しっかりしたデータを2017年版「中小企業白書」などを参考にしようと思いましたが・・・みつけられず、断念)

ではでは、保証金など初期のみの費用もはいっていることなので・・・思い切って1年で回収できるようしてみましたw

かき氷屋が一年で利益を出すには何杯売ればいいのか?

f:id:aoringoame3:20170728040611j:plain

※大人気です。エーココット (A.cocotto) さん

わたしこういう計算全然得意じゃないので、税金だとかいろいろ細かいことはなしですよ!

一杯800円のかき氷を

1,200,000円÷800円=15,000杯です。

15,000杯はすごいなー

 

15,000÷(4日×52週)=72杯

営業1時間あたり72÷6時間=12杯/時間

 

席数12席くらいだったのでちょうど1時間でいけますね!

人気店ならすぐ黒字になりそうですが、なんせ氷!

 

夏は行列ができるけれど冬にかき氷って・・・はやらなさそう。

がんばれ!カキ氷やさん!

 

まとめ

すごーくぼったくりなイメージのかき氷1000円問題でしたが、色々お店を出すとしたら800円なら適正価格なんじゃないかなっと思った今日この頃です。

けど1500円はやっぱぼったくり感ありますよねーーーw