FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

【レゴランド名古屋体験レポ3】悲報は戦略ミスなのか?メイカーズピアが鍵!ただの主婦の考察

こんにちは。主婦WebライターのRIKKAです。

 

先日4/1に鳴り物入りでオープンした日本初のレゴテーマパーク、「レゴランドジャパン」が予想以上に混雑しておらず、不評を買っているとのことで実際にレゴランドに行ってきた名古屋人主婦として「なぜ悲報とまで言われるほ評判が悪いのか」について考察しました。

2017/05/25追記

www.yomiuri.co.jp

この記事にあるのはシーフード料理とのことですので、撤退するのはNikiフィッシュバルではないかと推測。ここじゃなかったらホントすいません!

Nikiフィッシュバル|ショップ|Maker's Pier|メイカーズピア

NIKI FISH BAR(Nagoya Maker’s Pier内) 2017年3月30日(THR)OPEN!

オーナー会社は、妖怪ウォッチショップの「ヨロズマート」などを展開する総合エンターテインメント企業のようです。

bigface.biz

メイカーズピアの中にはヨロズマートもあったはずなので、どうなることでしょうかね。

 

ちなみにマーケティングに疎いただの主婦目線ですので、あしからず。

体験記事についてはこちら 

 

rikko.hatenablog.com 

rikko.hatenablog.com

 

テーマパーク不毛の地と言われてきた「名古屋」への期待値は0のはず

f:id:aoringoame3:20170411153129j:plain

名古屋飛ばしについて

名古屋はよく海外アーティストでも「名古屋飛ばし」と呼ばれる、他の主要都市では公演するのに名古屋だけなし。という残念な現象がよく起きます。

 

それに関しては、本気でそのアーティストを見たい名古屋人(広義の意味で名古屋周辺の日進、長久手、春日井なども含む)は比較的、東京へも大阪へも新幹線で行ける利便性高さ故ではないかと考えられます。

 

これを逆に考えれば「来て欲しい」という名古屋人の需要があると踏んだのかも知れません。

名古屋近郊のテーマパークは長島オンリー

ただテーマパークとなると家族で出かけるため、東京ディズニーリゾートに行くには交通費と宿泊代がかかりますし、大阪USJに行くにも交通費は最低かかります。宿泊しないとドライバーがしんどいという状況に。

 

そんななかレゴランドができると聞いた時は「はぁ?まさか?」と耳を疑いましたし、本当に名古屋にデキルのであれば、遊び場としてはすたれている名古屋港周辺を是非とも第2のお台場として活性化して欲しいという期待はありました。庶民の感覚では。

(というか、本当に近場でイオン・動物園以外の選択肢が欲しかったです)

 

ですが、リニア鉄道館があるくらいの名古屋金城ふ頭にレゴランドを作っても大コケするのが目に見ていました。よくレゴランドジャパンとの引き合いに出される「イタリア村」は開園当初は賑わっていましたが、施設単体の中途半端感周辺施設への波及がまったくなかったのが「悲劇」の原因ではないかと考えらます。

 

※私はすいているのがすきなので、入園料もいらないイタリア村にちょいちょい行ってました。若かれし頃。それでも入っているテナントの微妙感といったら素人目にみても酷かったです。

 

そんな中ファミリーが名古屋近郊でどこかにいくとなると・・・思い浮かぶのは

 

1位、ナガシマスパーランド
2位、東山動物園
3位、モンキーパーク

くらいでしょうか・・・ややマニアックな養老天命反転地や、今ちょっとした話題の多治見モザイクタイルミュージアムなどもありますが、この3点くらいしかないので、

 

名古屋ファミリーはみんなイオンに行くのです。

と言い切っても過言ではないはず

 

コストコだってやっとオープンしたし、IKEAももうすぐオープン・・・ですが、いまはmartなどのVeryよりの光文社の主婦雑誌を見ても・・・「イケナイ」「買えない」全然日常じゃないので・・・やっぱり「イオン」なのです。

 

MOZOイオンは横浜ミナトミライとららぽーと豊洲に似ている件

先日たまたま行った「ららぽーと豊洲」や「みなとみらい」の商業施設群は、それなりの有名ブランドがはいっていておしゃれフードコートあり、遊び場で子連れに嬉しいモールタイプの商業施設でした。

「ららぽーと豊洲」は本当にイオンのレベルアップ版ではとも思いました。

 

というのも、イオンと一口に言っても、全国のイオンがどんな状況下わかりませんが、名古屋にはいいイオンが存在します。

(もちろん悪いイオンも存在します=テナントがしょぼい・遊べない)

 

MOZOは、名古屋の北に隣接するそんな名も、北名古屋市にあるMOZOワンダーシティという名古屋近郊では最高ランクのイオンです。

f:id:aoringoame3:20170411153337j:plain

引用元:mozo wondercity[モゾ ワンダーシティ]

 

ターゲットはファミリーですが、名古屋近郊に持ち家を買って外車に乗ってるような・・・富裕層もやや取り込んだテナント展開もしているイオン。アクセスは中心部から車で20分くらいと近く、駅からもすぐです。

 

そして駐車場代もかからず、映画館もあり、ちょっとした室内遊戯もあり(すんごい混雑してますけど)の名古屋人ファミリーにとっては、

「今週末どこのイオン行く?」

というった思考回路に陥っている(うちだけじゃないはず)イオン寡占状態が続いていました。

 

※ちなみにアピタ系列は食品が美味しいにもかかわらず営業力で負けています。頑張れアピタ!(なぜ応援するかというとイオンは魚がアピタより格段にまずいからです)

 

ですが、遊びに特化したところはやはりない!

だからレゴランドジャパンは目を付けたのではないかと考えられます。

でも流行らない店って次のテナントになっても、またすぐつぶれますよね?

それがいまの名古屋だといえます。

何故かというと・・・

商圏が広そうで広くない。そして手堅い!それが原因

名古屋の商圏の広さについては・・・

実際マーケティングでどう言われているか知りませんが、

愛知県は尾張と三河の2つに地方にわけられるのですが、これは実際に肌で感じることを書きます。

 

三河の人は、名古屋に来ることをかなりめんどくさがります。

 

例えば、関東圏の方にわかりやすくいうと

●渋谷から横浜のみなとみらいまで

・電車で50分弱、車で高速使って50分弱。距離にして38㎞

 

この距離ってそんなの普通ですよね。通勤圏内ですし。

 

でも、

●三河の岡崎から名古屋まで

・電車でJR30分(620円です)、車で高速使って60分強、距離56㎞

 

やや距離は遠いですが、時間としてはそこまで変らないと思うのに・・・

表現として

「名古屋にわざわざでていく」と言います。同じ愛知県内でですよ。

 

なので、

かなり商圏が狭いのだと考えた方がいいと思います。

ここを間違えると誤算が生じますね。きっと。

 

レゴランドホテルとメイカーズピアが不毛の地のひとつの光

さてオープンしてまったく混雑していないのがニュースになるほど絶望的なレゴランドですが、こんなことはレゴランドジャパンのブレーンは折り込み済みだと思います。(でいて欲しい)

ここへきて、不振状態が目に余るのかも知れませんが、これは布石だと思っています。

名古屋人の心をがっちり掴むための。

 

レゴランドホテルが2018年にオープンします。

メイカーズピアは先駆けて2017年3/30に既にオープンしています。

 

名古屋の人って腰が重ーいんです。3世帯同居も多いし、財布のひもは堅いけど意外と持ってるんです。

名古屋人客に好きって一度思われたら、めっちゃ購買欲はあるんです。(アパレル時代の感覚)

有名になって「みんながすごい!」っていったら、即並びます。

 

海外のファンも多いと聞くレゴランドが日本旅行の一つのスポットとしてとりあげられ、数日でも入場規制かかるくらい混雑するようになったら・・・大化けする可能性が高いと考えています。

 

今のレゴランドよりも規模を拡大する計画もあるそうですし、水族館も(近くに名古屋港水族館があるのに・・・なぜだ・・・)できるので・・・

 

何よりもメイカーズピアがレゴランドの救世主かもしれない

f:id:aoringoame3:20170411145432p:plain

引用元:メイカーズピア

 

ただレゴランドホテルなどの周辺施設が魅力的に映るまでのあいだの時間が大変ですよね。

 

でもつなぎ策なのか、なんなのか、レゴランドの手前にあるメイカーズピアが、結構いいかんじなんですよね!

 

雰囲気もいいですし、テナントの質がいいです。アパレルは殆どないですが、体験型のショップとセンスのレストランが入っています。

f:id:aoringoame3:20170411150126j:plain

これ全部サンプル

 

その中でも良かったのが岐阜郡上八幡の名物、サンプル工房があるところです。

お店は小さいので、いまは規模が小さいですが売り上げ次第でそのうち拡大するのではと思っています。

 

f:id:aoringoame3:20170411145915j:plain

ゴッチーズビーフは品切れしすぎでしたが、美味しかったですし。

マ・メゾン(名古屋東山の洋食の名店)などもありまた来たいっと思う店舗が結構ありました。

 

個人的には和傘屋さんとか見栄えもいいし、お値打ちです。

f:id:aoringoame3:20170411150004j:plain

※お店の人に許可を得ています。

 

あと超個人的意見として味仙と、イタリアンの名店「ガッルーラ」か「バーチョ」の姉妹店いれてくれたらもうやばいですね。

 

まとめ:レゴランドの戦略ミス風は同情票狙いかも、今後に注目すべし!

レゴランド大コケ話題が伝えられていますが、結構私の周りではレゴランドの年パス持っているファミリーがいます。

 

なので、その辺に誘われて年パス買うかも知れません。

 

そんなカンジで名古屋人ネットワークにこっそり、忍び寄りながら「いま空いてるから狙い目だよね」なコアなファンのか、ただのめんどくさがりの主婦が実権を握るファミリーの心をつかむのは

 

レゴランド単体よりも、メイカーズピアで大人の心をつかめるかという点だと考えています。

 

メイカーズピアが今も良い線いってますが、

この365日を開園当初のモチベーションを保ち、魅力的でいられるのであればという条件付ですが・・・レゴランドはイタリア村の二の舞にならないと踏んでいます。

 

長くなりましたが、名古屋人主婦のちょっと思った事でした~

最後まで読んで下さりありがとうございます。

体験系の記事はコチラにもありますので、良かったら見てみて下さい~

 

★★★オススメ記事★★★ 

rikko.hatenablog.com

rikko.hatenablog.com

rikko.hatenablog.com

rikko.hatenablog.com

rikko.hatenablog.com