FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

今更聞けない「ビットコインとは?」1分で主婦が簡単解説

f:id:aoringoame3:20171113181230p:plain

主婦WebライターRIKKAです。ビットコインって持ってますか?

 

今1BTC(いちビーティーシー:ビットコインの単位)72万円だそうです

12月130万円代になりました

スズキさん:ちょっとちょっと待った!なんでただの主婦のアナタが説明しようとしてるわけ?身の程しらずダワ

じつは仕事でじーっくり勉強したんですよー!でも書いてあることが難しすぎて、かみ砕いて書いてみようと思ったんです

スズキさん:相変わらず安直だわね・・・

はじめは微々たるものだったのが・・・いつのまにか大化け、なんて夢がありますよね~

とはいえ、ビットコインの仕組みがわからずに「怪しい」「怖い」と思っているかたも多いとおもいます。

わたしもそう思っていますw

でも以外とビットコインの仕組みは知ってしまえば「おお!そうなんだ!」で済む話。

なので五項目、1文ずつで簡単に説明してみます^^

以下は所要時間1分で読めます。取引履歴も公開

ビットコインとは?5つの疑問をざっくり

1、ビットコインとは?

仮想通貨のひとつで電子マネーや円とは違い、世界共通でそのものの価値に変動があります。(とりあず株式と似たような物だとおもっておく)

2、ビットコインの管理

銀行のように中央のサーバーで管理しているのではなくて、P2Pという網の目のような利用者ネットワーク自体を使っているので安全。(とりあえずP2P★1のシステムもほっておく)

3、ビットコインの承認

だれも管理していないのにビットコインが正しく送金(?)や買い物に使えるのは、ブロックチェーンという画期的なシステムを使っているから。(とりあえずブロックチェーン★2はほっとく)

とりあえず専門用語はおいとこ !

4、どうやって手に入れるか

ビットコインは暗号キーなのでそのキーをもらうか、買うか、マイニング(発掘)するかです。(とりあえず暗号キー★3、マイニング★4はほっとく)

5、実際にはどうやって使うか?

取引所」などで買って投資目的で保有したり、ビックカメラなどまだ数店舗しかありませんが実際に使うこともできます。

なんとなくわかりました?

スズキさん:ま まあね・・・

新しい技術で支えられた「お金」ということが大事なポイントです。

そのため、ビットコインが成立するために必要なブロックチェーンなどの技術についてはおいおい絵にかいて説明しますが、とりあえず一行にまとめると

 

「ビットコインは新しい考え方のお金です。」

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

すっごいざっくりすぎて、各方面から怒られそうですが、子育てと家事・仕事でバッタバタなのでこのくらいザックリでお許しください。

 

とりあえず全部をわかってくると「すごい。そーいうことかって」ってなります。

 

私はITなど苦手なので理解するまで、何時間もネットリサーチしたものをマインドマップ(らくがきちょうの大人版みたいなの)でまとめて、やっとこさ仕組みを理解しましたが、、、最終的な結論として

 

ビットコインの仕組みって詳しく知らなくても、よくないかな?っと思ったわけですよ。

 

なぜなら、

いまは新しいから「?」ですけれど、例えば>飛行機が飛ぶ仕組みをきちんと理解していなくても飛行機には乗るし、円はまだ安定していますが金融緩和がなんのことかわからなくてもお金を貯めたり使いますよね。</p

た、たしかに・・・

株式についてしらなくてもTOYOTAの株もらったら、「おお!」ってなるでしょうし、なもなきベンチャー企業の株式をいただいても「なんだか怪しいな」となるでしょう。

 

ビットコインもそんな感じ。

ってざっくり知ってるだけでもまずはいいじゃないか?と思います。

買ったり売ったりするなら、また調べれば大丈夫ですしね。

これだけは外せないビットコイン用語について一言解説

知らなくてもいいけど、せっかくなら知っておきたいビットコイン用語

★1:P2Pとは

ピアーツーピアー(Peer to Peer)といって、サーバーを介さず直接PC同士をつなぐシステムのため編み目上という表現をよくしており有名所だとSkypeもP2Pでつながっています。

★2:ブロックチェーンとは

ブロックチェーンというのは、取引履歴を1ブロックとするとそれが鎖(チェーン)のようにつらなっているもので、一番最新の情報に新たなる少しずつずれて重なっていき全取引の情報のまとまりをブロックチェーンと呼んでいます。

このシステムが画期的なので、農業や貿易などなど応用されているそうです。

★3:暗号キーとは

何桁もある暗号鍵があり、いくつでも持てるが自分独自のものであり人にはしらせてはならないもの、人への送金などは公開鍵やもっと短くしたアドレスキーを使う

★4:マイニングとは(発掘)

ビットコインの新規発行数は有限で承認手続きを手伝ってくれたへの報酬のみ。(マイニングしたひとの中でゲームのようなやりとりがありそのゲームの勝者に発行される) 

マイニング報酬はどんどん半減していくので、パソコンを何十台、百台と用意しなければ物理的に勝てないので電気代の安いところでした勝負できないそうです。

スズキさん:なんのこっちゃw

私の場合のビットコインのつっこみどころ

  • ハードフォークが14日って!?はー!?とか
  • 有志の世界の開発者って「ダレ」とか
  • マイニングってまだ日本でやってるひとはいるのか?
  • 発案者のサトシ・ナカモトってダレなの?

っとツッコミはいっぱいあるんですけど.

 

とりあえず、どうやって取引するのー?

ということで、ず一番有名なところで口座開設してみました。

実際の取引所ってどんな感じ?

 口座開設は簡単だけど、5分でつかえるようにはならなかったw

f:id:aoringoame3:20171113172451p:plain

 口座開設は超簡単で、メールアドレス、氏名、住所、電話番号(スマホでもOK)、本人確認書類・・・5分もいらないくらいです。

よしすぐやろう!

っと思いましたが・・・なんだかできない・・・・ 

このたびは銀行口座のご登録をありがとうございます。
現在、ご登録された銀行口座情報の確認を行っております。

引用:ビットフラヤーからのメール

すぐにやれなかった・・・><。まあ当たり前ですよね。

クレジットもあったのでいけるかなーっと思ったんですが・・・w

 

実際に手もとにはいるのはいつになるかわかりませんが、いま買ったとして数日後にさがっているのか上がっているのか想像のなかで楽しんでいます。

 

ちなみにリスクは価格変動が激しいので絶対おすすめ!とかいえません。

取引所いろいろ

私が登録した取引所はビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

日本でいちばん大きいそうです。

アルトコインっていうビットコインの2番煎じ仮想コイン(ひどい!)もあつかってます。

1000種類以上あって中には大博打なものもありますが、イーサリアムが有名でとりあつかいもあります。

ほかにもありますけど、まだわかんないので自分が利用してみたところだけにしておきます!

ビットコインのメリット・デメリットまとめ

メリット①口座開設が簡単

銀行とちがって楽ですーとはいえ銀行との提携が取引所を使うさいは必要なようです。

最速でやるならコンビニ振り込みでしょうか?ここはしらべなきゃいけませんね。

メリット②ビットコイン自体がハッキングされる心配が恐れなし

サーバーがどこかにあるわけではないので、ハッキングが物理的にできない構造

メリット③横領・改ざんなどの不正がない(理論上)

銀行だと横領っていまでもありますよね。それができない状況(ブロックチェーンとPOPという地味な作業の報酬がわりにあわないという原理がはたらくので・・・あ難しいですね。)

メリット④手数料はタダもOK!自分で決められる

手数料も実はマイニングの賞金になっているので、手数料が高いほうが早く承認されるみたいですが、無料にしていても最終的には承認されます。

デメリット①価格変動が激しい

今日みてただけでも1BTC70万~74万です。むちゃくちゃだわー

デメリット②虚偽取引の可能性

「51%アタック」というキャッチーな名前がついているんですが、実は何が正しいか正しくないかは51%以上承認があったものを「正」とするので、POPという地味な作業って話していたものを、巨大組織が手を組み51%以上の情報処理能力をもつとしたら、嘘の取引でも「正解」となることもあるかもしれないです。

巨悪組織・・・

デメリット③使えるお店や場所が少ない

いま聞いているのはビックカメラ

もう試験運用はおわっていますがマルイでもつかわれてました。

daily-ands.jp

デメリット④「ビットコイン」が普通の人に浸透してない

これは大きいですよ。人が信用しているものを信用するので・・・

赤信号みんなで渡れば怖くない的な発送ですが、大昔からある株も苦手な人は苦手ですしね!

デメリット④保障なし

銀行だとペイオフとか破綻してもある程度の保障はありますが、ビットコインにはありません。

ただ、ギリシャ危機を思い出してみると国家がゆらげばお金の価値ががくんと下がるので

結局現状の円などの通貨も、仮想通貨も盲信はNGってことですね。

 

12/6追記:【体験】ビットコインとモナコインで2万が3万9千円になった

11/15頃、こちらの記事を書いた直後、2万くらいビットコインに使おうとなりました。もし最悪なくなっても似合わないジャケット買ったと思えばいいと考え、ためしにいくらか買ってみました。

ビットコインの実績

当時72万円くらいで、0.02BTC購入17,000円くらい使いました。

f:id:aoringoame3:20171206091538p:plain

今年の春は10万円代ですが、どんどん高騰しています。その時もあがりすぎといわれていましたが、現在はもっとレートがあがり10倍以上です。

私が買ったときよりも1.8倍くらいになっており、急騰については、ガツンと落ちる落ちるといわれてもいるし、まだまだ伸びるとのいろんな意見があります。

個人的な感想ですが0円になったら嫌ですが、その人ポケットマネーの感覚であれば、宝くじより高確率でリターンがあると思います。

アルトコインの一種のモナコイン

ビットコインがきりのいい数字でかえなかったので、少しの現金が余っていました。そのため、他のアルトコインを買うことに。その際一番安かったモナコインという謎の仮装通過を買うことにしました。

 1モナを300円程度だったので、10MONA購入。(約3000円)

そして上がったり下がったりしているので、一旦半分の5BTCを3000円くらいで売りました。

これでモトは確保。あとは泳がせていたら(忘れていた)・・・今売値で2000円台

 

f:id:aoringoame3:20171206091507p:plain

「・・・」

売るとき間違えましたね!

でも、ある程度安定しているビットコインより新しいアルトコイン(二番煎じコイン)は波が激しいので、原資分は確保できて気持ち的にも安心です。

 

ただ・・・あのとき売っていなければ、仮想通貨に使用した2万円が5万円になってましたねw

ということで、

現在2万円は4万円弱になりました。

キバって10万いれといたら20万!100万いれといたら200万!

・・・「たられば」をいったらキリがないですけど、ちょっと考えてしまいますw

でも買値よりもずっと下がってしまうこともあるので、自分が冷静でいられる金額でビットコインなどの仮想通貨は使うのがよさそうです。

一度ビックカメラにてビットコイン支払いをしてみたいものです。

まとめ:ご利用は自分の判断で!

ビットコインは私にはとっては知ったらおもしろいし、これから普及するというよりも投資目的で使われることがほとんどだろうなーっとは思いますが、もしかして世界のスタンダードになるかもしれないので、ちょっくらやってみました。(まだ入金すらできてないけど)

アンタって結構、とびこむよねーどこでも!

そーなんですよー!突撃取材の依頼おまちしていますw

ビットフライヤーが一番大きいところなのでココで取引してます。

詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で