FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

うちの旦那さんがモテない

うちの旦那さんはモテない。

老人、子供、動物、昆虫・・・あらゆる生き物から好かれるのだけれど、同世代の女性にはまったくモテない。

モテないことを隠しているのか、気づいていないのか長年観察してきたけれど私以外にモテいるところ片鱗を見せない。

すごく素敵だと思うなのだが、

うちの旦那さんのいいところ14

  1. 達観していう、やさしいともいう(それを義姉は欺瞞だとムカついているらしい)
  2. 私の悪いところに目をつぶってくれる
  3. ケチではない
  4. 悪口をいわない
  5. 意見が斬新(いつも「え なにその視点!?思いつかなかったー」ということが多い)
  6. 高いところのものをとってくれる
  7. 健康
  8. 子供の面倒をみてくれる
  9. 文句をいわない
  10. お世辞もいわない
  11. 情緒不安定な妻に左右されないが、冷たくもない。ちょうどいい距離感。
  12. 片付け上手
  13. 怒らない(一回だけ不機嫌だった)
  14. たまに面白い

14個あった。

意外とあげてみると少ないものだな。

悪いところを上げるなら、アル中なみの飲酒量とオナラが兵器級に臭いことくらいだ。

こんないい人なのに、周りから不当な評価をされるのはイヤだなーっとおもっている。

が、最近やっと旦那さんの人間としてのよさが周りに伝わったようで嬉しい。

同時に「こんな嫁でかわいそう」がつくのがなんとも悔しいんだけども。

母の旦那さんへの評価が激変

母(10年前)「無口で不気味・・・ほんとに社会人?」

母(現在・・・)「あんな子どもの面倒みてくれるいいひといないわーお仕事も頑張ってRIKKAのこと大切にしてくれて・・・感謝しないと」

と生き仏の扱い。母も初老・・・モテ期とはいえない。

彼の実家もホトケ

ちなみに彼のご両親とお姉さんも死ぬほどいい人たちだ。

「嫁」ではなく「娘」のように大切にあつかってくれる、あの人達が大好きになってしまった。

最初だけかと思っていた、そんないい人達は世の中存在しないって。

でも、8年くらいたった今もかわらない、会うと心洗われる。

たまに会うからってのもあるけど、なんだろうあったかい・・・

私って冷たい世界で生きてきたのかなーそれとも旦那さんワールドが特別なのか。

 

数年後は「アイツらバキャヤロー」とか言っているかもしれないけれど、想像できないので多分ない。

モテない理由を推測してみた

旦那サンのバックグラウンドの話になってしまったが、彼がモテない理由はヒゲがのびるのが早いこととお金がないと思われているのではないかと。

 

前からうすうす気づいていたのだけれど、旦那さんは季節に合わせて2種類くらいの服しかないようにみえる。

 

実は同じ服を何着ももっていたり、微妙に違うデザインだったりするのだけどパッとみわからない。家にいい時計もあるのに、長年愛用のG-shock。靴も色々もっているのにいつも同じもの履く(ストックで準備してあるくらい)から、知らない人が外見は数年かわらない。

お金がないと思われても仕方がない。

 

そしてお姉さん曰く、「臭い」らしい。デフォルトで。

ワキガとかではなく、なんか臭いそうだ。

 

私気づかない鼻もっててよかったー!

 

くさくてお金がなさそうならモテないなっと納得がいったしだいです。