読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

ポンコツ系(ダメ男)が好きなあなたへ贈る言葉3つ

恋愛 役立ち

こんにちは。めでたく100記事目になったRIKKAです。

私はダメ男が大嫌いです。

理由は、自分がわりとダメ人間だからですw

man

しかし世の中にはダメ男、ポンコツ系男子が好きな奇特な女性が多いこと多いこと。

そして私の友人A子ちゃんもついに、ポンコツ系男子と結婚することになりました。

A子ちゃんは素晴らしくタフで、最強女子(筋骨隆々とかそういう意味じゃなく)なので、ダメ男と結婚しても生活に困ることはないだろうから、しょうがなしに恋を見守ってきました。

ただこの友人が生活力・経済力などが普通レベルの女性だった場合、

全力で止めます。

ここではダメ男の定義を

・お金、時間、女性関係にルーズ

・納税など社会的に義務を全うしていない

・女をなぜか下に見ている

上記2つを満たせばダメ男とします。

※A子ちゃんの彼はこんなかんじですが、「ははっ可愛いもんよ」と余裕の構えです。

友人を代表して恋するアナタに言いたい言葉

1、愛では生活出来ない。

当たり前ですが、愛してると「あばたもエクボ」のMAX状態でダメな部分も愛おしく感じてしまいます。それはそれ。恋愛だけで、金品の貸し借りがない状態であればOKです。

しかし、結婚となると別です。普通の女性だったら、「おまえのものは俺のもの」状態になりかねません。寄生ジャイアンに吸い尽くされてポイなんてことも。(いなくなって万々歳ですが、またそんな人が吸い寄せられるのがオチ・・・)

2、更正させるのはあなたの仕事ではない

更正させていくことが楽しみ、ダメな部分をよくしていくのが好きという女性も多いことでしょうが、育てるのは愛と信頼関係で十分です。子宝を授かることになったら、最初から「大きな長男がいる」状態です。しかも権力も知恵も体力も持っている子どもって、厄介ですよ。かなり負担が大きいので、大きな心が持てる器がある女性でしたらいいのでしょうが、妊娠中や出産後に大変な思いをするのはあなただけでなく、その子どももです。

3、女を下に見ているのは自信の無い証拠

「オトコは女よりエライ」という価値観は、制度上や社会的にはまだあるのは事実だと思います。しかし、個人の付き合いにおいて、今の20代30代にその価値観当てはまりますかね?私はNOです。寧ろ男女平等思考で男女不平等システムの中に無理矢理おしこめられた感じです。だから少しゆがんでいるのかも知れませんが、個人レベルで自動的に「女はオトコにかしずくもの」などと思われては適いません。

 

ただダメ男が好きな人はそんな人のことをなぜか「男らしい」と感じるようなのです。確かに、ダメ男の1つの条件だけの「女を下に見ている」男性でも、仕事が出来て経済的に豊かな人は自信に溢れているかと思いますが、社会的ルールを守っておらず(浮気は除外)、ルーズで成果もでていない人は昔の価値観を利用しているだけのはりぼてですよ。

 

ということで、

変な男につかまって周りを心配させないでね。

 

※Aちゃんはすべてに該当するわけではないし、分かった上でお付き合いしているようなので静かに見守っています。

★★★関連記事★★★ 

rikko.hatenablog.com

rikko.hatenablog.com