FECKLESS-ぶれぶれ主婦webライター

娘の名言と子育て暮らしにまつわるいろいろ雑記。特に教育、子ども用品、在宅ワーク、双極性障害について書いてます。たまにゲスい

ふるさと納税をすることにしてみたら、案外簡単で、面白いことが分かった。

人像寫真 小隋棠 miso

久々の投稿

ふるさと納税熊本地震への支援ができると聞いて、節税と災害支援ができるなんて一石二鳥ではないかと喜んでいたところ。
楽天でもふるさと納税からできるようで、楽ちんだなと、、、惰性的気性と良い人・人格が珍しくマッチングw


ふるさと納税とはなんぞやというかたはこの動画がわかりやすいですよ。


時間のない方は、【寄付と節税ができて、お礼の品をもらえたりする制度】と覚えればいいのでは。
税金の使い道を決められるのもいいと思います。選挙で公約掲げて当選しても予算ないから出来ない政治家も多いでしょうから。

本題

私自身は扶養家族なので、所得税も住民税も支払っていません。
そのためふるさと納税をするということになるのですが、我が家の大黒柱はその辺疎いので「ふるさと納税していい?」って尋ねるだけで私の一存で使い道が決められますwいえーいw
当初考えていた楽天でも簡単にできますが、我が家の場合、納税者たる主人の名前の楽天IDがないため、楽天からのは諦めました。
本人IDがあって楽天カードや市場をよく利用する人は絶対的におすすめ。

ほかの「ふるさと納税」とサーチすると一番にでてくるサイト
www.furusato-tax.jp
信用できそうだったのでここから登録してやってみることに。

まずは税金の控除金額のシュミレーションも簡単にできるので、やってみる。控除額がでたがそのすべてをふるさと納税につかうのが初心者ということもあり躊躇したので約1/4をふるさと納税にあてることにしました。

そして私が住んでいる名古屋市の子ども支援を探すと・・・・ないことはないけど、自治体に直接頼まなきゃいけない!めんどくさい。
やっぱり簡単にサイトから申し込めて、またクレジットカード決済ができる。これが必須だなっと。名古屋市はド田舎ではないけど東京と比べれば田舎なんで、もう少し利便性を考えてほしいですね。大都市と思考停止状態の市町村があぐらをかいている。そんなことを思っていたら、、、

すごいこと言うよ、このお方

永江一石さんのブログにズキューンと射抜かれました。
www.landerblue.co.jp

はっきりいうけど、16%の地方自治体の職員に告ぐよ、告いじゃうよ。
頭使わない、手も動かさない自治体は滅びよ!
民間はみんな過当競争の中で頑張って生きてるんだ。いつまでものんきにぬくぬくと生きてるんじゃないよ!

これには笑えました。よく読んでもらえるとわかるのですが、ふるさと納税のデメリット「特産品がないから金で買わなきゃいけないから本末転倒」だとかを声高に叫んでいる議員さんへ言ってるんです。

「頭使わない、手も動かさない自治体は滅びよ!」

を個人に当てはめると、

「頭使わない、手も動かさない主婦は滅びよ!」


になるわけで、家事も適当、ぐーたらするくせに買い物好きな主婦は滅びよということです。やる気のないときの私を指しているとしか思えませんw
一生懸命お仕事してお給料をもらってきてくれる、主人からの大切に頂いた生活費やら教育費、貯蓄…をいかに工夫して使い、増やし、日々の暮らしを楽しくするのが主婦の役目。だらだらしている自分には痛恨の一撃ですが、たまにはこんなパンチを浴びないといろいろ頑張れないものです。

そして結局ふるさと納税はどこに何に使ったのかという話は、また次回の次回くらいに(笑)